« 「サティスファクション」 | トップページ | セックスレスが減れば熟年離婚は減るはず »

セックスレスではありませんか?

「身体的に問題がないのに一ヶ月以上肌の触れ合いがないカップルをセックスレスという」という定義がありますが、一概にそうとも言えませんよね。
回数でも、期間でも、触れ合いの程度でも決められないし、お互いにいかに不満を秘めているか、というのが問題になるような気がします。

女性の場合、出産後、まったく性的関係がなくなっても、そんなものかも、とセックスレスであることに気づかないこともあります。
相手も淡白で、浮気の様子もなく、優しく接してくれているけれど、肌の触れ合いは一切ないのですから、完全なセックスレスです。
でも、本人も日常的に何の不満もなく生活を送れているので、子どもが生まれた夫婦はこんなものかと、何の疑問もなく過ごしていたりします。
ところが、何かのきっかけで別の男性と親しくなり、不倫関係に至って初めて、自分の中に女の部分が生きていたことに気づかされたりします。
そして、夫とのセックスレスの関係に、ようやく気づくのです。

毎晩腕を組んだり、腕枕したり、抱き合って寝ているけど、実質的には官能的な行為は何もない場合、それだけでお互いに満足なカップルは問題ないでしょうが、どちらかが不満を我慢している場合は、セックスレスの悩みが発生します。

女性に拒否されても、男性が望めば、特別に普段の関係に問題なければ、かわいそうだから射精を手伝ってあげる、という程度の性生活を送る夫婦は多いでしょう。
逆に男性にやる気がない場合は、女性はどうしようもありません。
男性もかわいそうだと思って、ちょこっと感じさせてあげれば満足だろうと、義務的奉仕をする場合もあるでしょう。
ただ、女性のイク感覚が男性の射精のような満足感を伴うものではないので、ものすごく中途半端で、前戯だけで本番はなしなら、最初から何もしないでほしい、とかえって欲求不満を募らせる結果に終わります。
それは、接合と射精という最後までの過程を終了しても、女性として満足感が得られなければ同じことですが。

男性は、人生で最初に射精を経験した瞬間に、最高の感覚を経験するそうです。
それは大抵一人で経験しているので、相手がいなくても十分満足な感覚が得られるとか。
そのため、愛しているかどうかに関係なく、いろんな人といろんなシチュエーションで体験したいのでしょう。

女性は、一人で感じるには限度があり、愛する相手からのキスや抱擁による幸福感がなければ、最高の気分にはなれません。
それも、最初から最高の気分を味わうことは難しく、同じ相手から少しずつ感覚を引き出してもらいながら、感性を高めていくそうです。
アダルトビデオのように、最初から感じまくり、絶叫して失神するような女性がいたら、非常に稀な例か、演技かもしれません。

多くの女性が、何年もの結婚生活を送りながら、本当に最高の感覚を味わった経験がないまま過ごし、そのことに気づいていません。
多くの男性が、一番大切に思っているパートナーから、最高の感覚を引き出すこともせず、母親感覚で依存するだけで、他のいろんな女性と自分だけ最高の気分を満喫することだけに夢中になっています。

気づかなければ幸せだったのに、気づいてしまったら不幸のどん底に落ち込んでしまうのが、セックスレスかもしれません。
でも、気づいて悩んだ時は、相手を本当に愛し、信頼しているなら、何とか糸口を見つけて話し合い、関係修復を図るべきでしょう。
そして再び、一緒にいられて幸せ、という幸福感を味わい、二人でさらなる官能的気分を追求し、心身ともに満足のいく人生を送りたいと思いませんか?
もし、どうしても無理なときは、いずれ別れの時がくるかもしれません。

|

« 「サティスファクション」 | トップページ | セックスレスが減れば熟年離婚は減るはず »

コメント

ドキッとしました
まさにその通り。
特に家庭に不満がある訳ではないけれど
肌を合わせたいと思えない・・
もう二年近くなるかしら?
相手も求めてこない。
私にとっては、もう男ではないのかも
そして私も、彼からすれば女ではないのでしょう

結婚して17年・・・
そろそろ子供たちも巣立っていく
その先の夫婦生活が描けない

別れたいとは思わないけど
少し寂しいかも


投稿: すみれ | 2006年11月 7日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176690/4080684

この記事へのトラックバック一覧です: セックスレスではありませんか?:

« 「サティスファクション」 | トップページ | セックスレスが減れば熟年離婚は減るはず »